以前の私

 私は今まで色々なダイエットに挑戦してきました。小学生の頃は痩せていて食べても食べても太らなかったんです。中学生になって部活をするせいか、より多く食べるようになったからか、ある時から急に体重が増えたのがショックで高校生になった時からダイエットするようになったんです。帰宅部だったんで帰ったらすぐにストレッチや腹筋、縄跳び、ジョギングをして、ご飯も量を減らしていったんです。すると少しずつ体重が減っていってとても嬉しくて苦にもならず、毎日欠かさず頑張りました。若いころなので体力にも自信があり、やることができたんでしょう。それに自分の姿が変化するのを皆に見てもらいたいという願いが私をそうさせたんでしょう。
 大人になってからは、運動したくてもなかなかできなくて、ジムに行くお金はないし、かといって外でジョギングするのはなんか恥ずかしくて、でも体のラインを保つためには何かしないといけないと思い、自分で考えて腰を振るようにしたんです。するとなんか細くなったなぁ〜と思うようになりました。ある日、テレビで腰振りがウエストを細くするし、体重や体脂肪率を減量させるのにいいというのを知りました。「私は間違っていなかったんだ」と思いました。
 子どもの頃にあんなに努力をして痩せたのに、もっと簡単に楽に痩せれる方法があるんなら、もっと早くそのことに気づけば良かったなぁ〜と思いました。
 腰振りダイエットは私も実証済みです。是非トライして欲しいと思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。